Y'S TRUSTはお客様一人ひとりに向き合い、パーソナルトレーニングを通して全てのお客様に健康である喜びと、理想の自分に変化する喜びをご提供することを最大の喜びとし、そのサービスを通して社会の健康づくりに貢献し、地域の活性化、社会の活性化の実現を最大の使命とします。

TEL : 075-744-0031

〒605-0009 京都市東山区三条通大橋東入大橋町102番地 田中ビルB1F MAP

  1. Top
  2. 新着情報
  3. どうしても食べてしまう時の対処法【京都東山三条パーソナルトレーニング】

どうしても食べてしまう時の対処法【京都東山三条パーソナルトレーニング】

  • 2022.09.07
  • コラム

どうしても食べてしまう時の対処法

こんにちは!

Y’S TRUST 住谷です。

ダイエット中の悩みであるあるなのが「どうしても食べてしまう」ではないでしょうか?

大好きな甘いもの、YouTubeを観ながらのスナック菓子、美味しいパン、などなど。

特にストレスが溜まった時などは上記のような間食を食べたくなりますよね。。

そして、ダイエット中なのに食べてしまった罪悪感からそれがストレスになり、ダイエットも辞めてしまう。

これの繰り返しになるか、今のままでいいやと開き直るか。

ダイエットは本来、美と健康に対して素晴らしい行為なのに、これではただただ辛いことになりますね。。

これまで400人以上ダイエットの成功者を輩出してきた私としては、そんな皆様に伝えたいです。

「それなら食べてしまいましょう」

今回は「どうしても食べてしまう時の対処法」を詳しく解説します!!

食べる時間を変える

ダイエット中にどうしても好きなものを食べたくなった時、食べる時間帯を変えればダイエットへの影響は少なくなります

しかし、そもそも甘いものやスナック菓子、パンなどはなぜ太るのでしょうか?

それは炭水化物が多く含まれているからです。

なぜ炭水化物は太るのか

炭水化物は人のエネルギー源になるのですが、炭水化物を多く摂取するとエネルギーが溢れてしまい、溢れたエネルギーは予備のエネルギーとして脂肪に変換されてしまいます

これが太る理由です。

特に夜に炭水化物を多く摂取すると、エネルギーが溢れやすくなり脂肪に変換される量が増えます

それは、一日の活動のタイミングが影響しています。

夜は脂肪に変換されやすい

活動量の多い朝から夕方にかけてはエネルギーの消費が多いのですが、夜は活動量が減りエネルギーの消費も少なくなります

そのタイミングで炭水化物を多く摂取するとエネルギーの消費が少ないので溢れて脂肪に変換されやすくなります。

食べる時間を変えて解決

これを解決するには活動量の多い朝から夕方にかけての時間帯に甘いものやスナック菓子、パンなどを食べると脂肪に変換される量は減るのでダイエットに効果的です

活動量の多い朝から夕方の時間帯であれば摂取した炭水化物は消費されやすく、脂肪に変換されにくくなります。

しかし、一日の活動量が少ない方は注意が必要です。

活動量が少ない方は消費量も少ないので、エネルギーが溢れやすくなります。

意識して活動量を増やす(ウォーキング、ジョギングなど)か、本格的なトレーニングなら週2回、ながらトレーニングなら毎日行うようにしましょう!

どうしても夜に食べてしまう場合は

どうしても夜にたべてしまう場合は摂取した炭水化物を消費する必要があるので、食べた後に運動をすると消費されやすくなります。

夜遅くに外にでかけるのは危険なので、自宅でスクワットなど行うのもいいですね。

しかし、夜遅くに運動をするとダイエットに重要な睡眠時間が削られることもあるので、やはり朝から夕方に食べる時間を変えるのがベストですね!

これなら食べてもオッケー

ダイエット中でも食べてもオッケーな間食があります。

特にローソンでは低カロリーで低炭水化物の食品を多く取り扱っています。

ここでは実際にY’S TRUSTのお客様が食べながらダイエットされている、間食オッケーな食品をご紹介します!!

もち麦のミルクボール

(1個当り)

カロリー94kcal

たんぱく質3.8g

脂質5.3g

糖質5.7g

食物繊維4.3g

炭水化物10.0g

食塩相当量0.3g

ブランパン 2個入 〜乳酸菌入〜

(1個当り)

カロリー66kcal

たんぱく質5.9g

脂質2.4g

炭水化物8.0g

―糖質2.2g

―食物繊維5.8g

アーモンドチョコレート(イヌリン使用)

(1袋当り)

カロリー233kcal

糖質4.9g

食物繊維8.9g

小麦ブランのチョコチップクッキー

(1袋当り)

カロリー167kcal

糖質5.5g

食物繊維8.5g

こんにゃくチップス のりしお味

(1袋当り)

カロリー58kcal

糖質9g

食物繊維5.8g

煎り大豆の小さなおせんべい

(1袋当り)

カロリー146kcal

糖質9g

食物繊維8.3g

油で揚げない とうもろこしスティック

(1袋当り)

カロリー120kcal

糖質8.7g

食物繊維10.1g

糖質10g以下の食品を選びましょう

紹介すればまだまだ間食オッケーな食品はございますが、ダイエット中のルールとしては、

1個または1袋の糖質量が10g以下の食品を選ばれるといいですね!

例えば「もち麦のミルクボール」は1個で糖質が5.7gなので2個食べると11.4gになるので1個だけにされるとダイエットに効果的です。

「こんにゃくチップス」であれば1袋で糖質9gなので1袋食べてもオッケーですね!

このように10gを基準に選ぶとダイエットに効果的ですし、意外と食べられる食品は多くあります。

ぜひローソンやその他のコンビニで見つけてください!

※間食ではないですが、Y’S TRUSTのお客様で今流行っているのがこちらです↓↓↓

今回は「どうしても食べてしまう時の対処法」をご紹介しました!

どうしても食べたくなった時は食べる時間、食べる物に注意すればダイエット中でも甘いものなどを楽しめます。

Y’S TRUSTではダイエットに特化した管理栄養士がお客様の食事をサポートしますので今回のブログの内容よりさらに詳しくお客様に提案させて頂きます。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!!

Y’S TRUST

住谷

■ トレーナー 住谷

これまでトレーナーとして400人以上の
ダイエット成功者を輩出

また、パラリンピック選手を含め数々のプロアスリートの
フィジカルトレーナーとしても活躍

現在はK-1選手の斗麗選手や迅選手のフィジカルトレーナー
として活動中

本店Y’S TRUSTでは年間1,500本以上の
パーソナルトレーニングをこなす

「ダイエット、運動機能向上に自信があります!
皆様とトレーニングできる日を楽しみにしています!」

新着情報へ戻る

TEL : 075-744-0031

〒605-0009 京都市東山区三条通大橋東入大橋町102番地 田中ビルB1F MAP